セゾン投信 インデックスファンド 積み立て

投信の初心者におすすめのセゾン投信

セゾン投信は、5,000円からインデックスファドの積み立てが可能ということもあり、初心者におすすめのファンドです。

セゾン投信には、3つのメリットがあります。
・低コストで投資ができる
・5,000円から積み立てできる
・これ一つで国際分散投資が可能

→セゾン投信の詳細はこちら

低コストで投資が可能!

セゾン投信の最大のメリットは、低コストであること。
販売手数料がノーロード、無料であるほか、販売されている2本のファンドの信託報酬もそれぞれ、「セゾン・バンガード・グローバル・バランスファンド」が0.78%、「セゾン資産形成の達人」が。0.567%と低額になっています。
投資信託の積み立ての基本は、いかに低コストで口数を増やすか!これにぴったりなのがセゾン投信です。

→セゾン投信の詳細はこちら

5000円から積み立てが可能!

セゾン投信なら、5000円から積み立てが可能です。
通常、投資信託を積み立てる場合は、1万円以上の資金が必要で、しかも一つの投資信託につき、1万円となるため、本格的に分散投資をする場合には、国内株、国内債券、外国株・債権と、最低3万円以上の資金が必要になります。
セゾン投資なら、5000円からの積み立てが可能。毎月気軽に投資を始めることができます。

→セゾン投信の詳細はこちら

これひとつで国際分散投資が可能。

投資対象を分散することは、投資の基本です。
しかし、通常の投資信託なら、国内株に投資するもので1つ、国内債券で1つなど、複数の投信を合わせないと分散投資はできず、それぞれ手数料もかかってきます。
その点、セゾン投信であれば、最初から分散されたものに投資するファンズオブファンド方式。「セゾン・バンガード・グローバル・バランスファンド」は、海外の株式・債権を50:50の比率で持つファンド、「セゾン資産形成の達人」は、日本市場メインのファンドと性格も分かれているので、それぞれ一つずつ選べば、それだけで国際分散投資が可能になります。
分散投資を実現するために、どの投資信託を買おうか迷う人も多いはず、セゾン投信なら、迷う必要もありません。

→セゾン投信の詳細はこちら

日米の有名ファンド、バンガード、さわかみファンドに低額で投資できる!

セゾン投信には、日米の有名ファンドに低額で投資できるメリットもあります。
バンガードは、アメリカ最大手のインデックスファンド、手数料の安さなどで有名なファンドですが、ほかで投資できる証券会社はマネックス証券株式会社くらいで、単位も1万円から、セゾン投信なら、5000円から投資ができます。

さわかみファンドは、日本の長期投資の草分けとして有名な投資信託。アクティブファンドではありますが、長期資産形成をモットーに、人気のファンドです。
こちらも通常なら基準価格単位、1万円以上の金額が必要ですが、5000円から投資が可能。
有名ファンドに5000円から投資ができるのもセゾン投信のメリットです。

→セゾン投信の詳細はこちら